小型犬に多い膝蓋骨脱臼(パテラ)について


「🐾ペット美容&ホテルのご予約🐾」は

下記の連絡先までお問合せくださいませ↓

 

ペットサロン ドッグベリー

  飯塚市下三緒171-160

 ☎ 0948-23-8211 (ハニーワンワン)

 

  

      ウェブサイトTOP

  http://dogberry-allstarkennel.com 

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

本日のモデル犬は

フワフワモコモコ

T.プードルのモコちゃんです💕

 

トイプードル ベアカットの画像

 

半年程前に、

子犬の頃のモコちゃん

の画像をUPしました。

 

トイプードル アプリコット 子犬の画像

(こちらがその時の画像です↑)

 

まだまどあどけない

子犬の可愛らしさ全開の

表情でしたが、今では

すっかりおねいちゃんの

表情に成長しましたね😆❗

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

<本日の美容内容>

 

ボディーの長さ5cm残し

足はブーツカットで裾広がりに👍

お顔→ヘッドはボリューム

のあるフンワリカット。

目にかかる毛は短くして

マズルの毛も長めにフワッ

と残しました✂ 

 

トイプードル フワフワ長めのカットの画像

 

とっても可愛く

仕上がりました😆💕

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

さて、

今回のタイトル、

 

ー「膝蓋骨脱臼(パテラ)」

        についてー

ですが…、

 

 

本日のモデル犬を勤めてくれている

トイプードルのモコちゃんが、

先日、パテラの手術を受けました。

 

グレードは左後肢グレード4

右後肢グレード3だったそうです。

 

手術内容は、

「外側に向いてしまっている膝を

  正常な位置に向ける」

という事でした。

 

モコちゃんは、

一回の手術で、両方共の後肢を

処置してもらったそうです。

 

一度で済むなら、麻酔などの

手術でかかる負担が軽減される

ので非常にいいですね😉💕

 

 

オーナー様によると、

その先生は

 

「✨膝のスペシャリスト✨」

 

と言われてる素晴らしい先生

だったそうで、安心してモコちゃんを

託すことができたそうです☺✨

 

 

以前、違うトイプードルの子が、

同じパテラの手術を両方の後肢

共に受けたそうですが、

合計で4回手術を受けていました😅

 

グレードによって手術のやり方や

回数なども違うかもしれませんが、

パテラの手術は獣医師によって

見解がかなり分かれる事もあるん

だとか…😓

 

例えば、

 

「放っておくと悪化するから

 出来るだけ早い段階で手術 

 したほうがいい🧐」

という獣医師さんもいれば、

 

「現在痛みがないのであれば、

 このまま経過観察で🧐」

という獣医師さんもいるそうで、

 

手術するか否かを迷われてる飼い主様

は非常に多いと思われます😣💦

 

トイプードル ベアカットの横顔の画像

 

 

−実際の犬の膝蓋骨脱臼(パテラ)

    の治療費例をあげます👍−

 

<実際にペット損害保険会社に

  請求された金額です>

 

(犬種:トイプードル

手術1回 入院8日)

 

(手術)+(入院日)+(その他の経費)

全て合わせて

約¥250000円

程かかったそうです😱

症状や病院によって差はあります。

 

 

実際パテラを宣言されても、

手術を受ける事なく無事に一生を過ご

したワンちゃんも沢山います✨🐶✨

 

ますます手術を迷ってしまいますね😓

 

 

−「膝蓋骨脱臼(パテラ)」の症状別

     グレード−

 

◎グレード1

 膝蓋骨を指で押すと脱臼するが

 押すのをやめると元に戻る。

 

◎グレード2

   膝蓋骨を指で押すと簡単に脱臼し

 押すのをやめても正しい位置に戻

 らない。肢を曲げたりひねったり

 する事で正しい位置に戻る事が多い。

 

◎グレード3

 いつも脱臼している状態で、正しい

 位置に戻してもすぐにまた脱臼して

 しまう。

 

◎グレード4

 いつも脱している状態で、正しい

 位置に戻せず、肢の骨がねじれる

 など変形してしまうこともある。

 

犬 膝蓋骨脱臼(パテラ)の図

 

以上が症状別のグレードです🧐❗

 

 

私がもし自分の愛犬がパテラと

診断された場合、

グレード3で、膝が外れても

すぐに元にもどらず、痛みが伴い

歩くのが辛そうだと判断した時点

で手術をする決心をすると思います🤔

 

やっぱり、痛みがずーっと続くのは

本人も辛いだろうし、私達飼い主も

かわいそうで見てられないですもんね😭

 

 

なので、手術をするか否か、賛否は

分かれますが、その時点が私個人の

ボーダーラインとなりますね🤔

 

皆さんはどうでしょうか?

 

 

幸い、モコちゃんも術後半月程経ち

ましたが、リハビリも順調に進んで

いるようです😉💕

 

 

術後約1〜2ヶ月は、

 

☆二本足で長い時間立つ

☆ソファやベッドなどからジャンプ

☆フローリングなどの滑る所で走る

 

などの行動は禁物で、

飼い主様も注意が必要になります。

 

実際、うちに美容に来られる子の中

にも、特にトイプードルちゃん達に

膝蓋骨脱臼は多く見られます😔💧

 

今すぐ手術が必要な子はそんなに

多くはないとは思いますが、

それでも、美容中、どんなに慎重に

扱わせて頂いてても、後肢の膝が

ポキポキ音を立てながら外れたり

する子もいて、

「後肢の膝が悪い子多いなぁ…」と

いつも感じます😓

 

 

−「膝蓋骨脱臼(パテラ)」を

悪化させないようにするには?🤔−

 

◎体重管理をして、膝への負担を

 軽減する。

◎激しい運動を控える

◎部屋の中の床で滑らないように、

 滑り防止機能があるカーペット等

 を引いてあげる。

 

などの工夫も大切ですね🧐❗

 

月に一回脱臼する程度の軽い症状

の場合は、内科的な治療(内服薬、

サプリメント、筋肉注射など)で

経過をみるそうです🤔

 

なので、もし愛犬の膝が気になり

だしたら、まずはかかりつけの

獣医さんに相談し、

少し不安が残るようでしたら、

迷わずセカンドオピニオンに観て

もらって下さい😉❗

 

 

今後も、モコちゃんの術後の

経過を飼い主様にお伺いして、

また経過報告させていただきます😉💕

 

お耳を剃ったプードルのお顔のカット画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ
「人気ブログランキング」と「にほんブログ村」ランキングに参加中。どちらも1日1クリックお願いします!



スポンサーサイト

人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ
「人気ブログランキング」と「にほんブログ村」ランキングに参加中。どちらも1日1クリックお願いします!


  • 2020.07.07 Tuesday
  • -
  • 19:15
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

PR

-->

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

最近の日記

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

プロフィール


書いた記事数:386
最後に更新した日:2020/07/07

search this site.

others

モバイル

qrcode

ドッグベリーバナー
http://blog.dogberry-allstarkennel.com
無料検索エンジン登録サービス


福岡よかともランキング